アクセスランキング

旅行ちゃんねる

海外&国内旅行や文化・国内外のニュースに関する情報まとめブログ



カテゴリ:お土産

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: ファイヤーボールスプラッシュ(東日本)@\(^o^)/ 2015/12/04(金) 11:01:11.96 ID:pzUaebNF0.net BE:837857943-PLT(12931) ポイント特典
1位
〈ねんりん家〉マウントバームしっかり芽(1本)756円【昨年1位】
no title


2位
〈東京ばな奈STUDIO〉東京ばな奈プリン味みぃつけたっ(8個入)1,080円【昨年2位】
 no title


3位
〈銀のぶどう〉シュガーバターサンドの木(14個入)1,029円【昨年3位】
no title


4位
〈とらや〉ハーフサイズ羊羹 夜の梅(1本)1,512円【昨年4位】
 no title


5位
〈N.Y.C.SAND〉N.Y.キャラメルサンド(8枚入)1,080円【7月OPEN新登場】
no title


6位
〈麻布かりんと〉麻布かりんと(1袋)370円【昨年5位】
no title

7位
〈キースマンハッタン〉ローストナッツブラウニー(8個入)1,080円【昨年6位】
no title 

8位
〈銀座 ウエスト〉リーフパイ(8枚入)1,188円【昨年8位】
no title

9位
〈豊島屋〉鳩サブレー(10枚入)1,080円【昨年11位】
no title
10位
〈ヴィタメール〉マカダミア・ショコラ(24枚入)3,240円【昨年7位】

http://www.sankei.com/economy/news/151203/prl1512030039-n1.html

Sponsored Link
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/24(火) 20:07:27.532 ID:c5ARF92X0.net
おかずどうしよう……

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 名無しさん@おーぷん 2015/09/23(水)10:00:03 ID:iZU
もらって困る「イヤなお土産=いやげもの」9割が経験あり、1位は何?

シルバーウィークが終わると、各地に旅行へ行ってきた人から「お土産」をもらう人も増えるだろう。
そんな時困るのが、「もらっても嬉しくない、イヤなお土産=いやげもの」。

「DeNAトラベル」が今年8月、そんな “いやげもの”に対する気持ちを少しでも晴らしてもらうべく、“いやげもの”をSNSに投稿してもらい抽選で10万円分の旅行をプレゼントするキャンペーンを行ったところ、たくさんの投稿が集まった同時に、同サイトのネット会員665人に対しウェブアンケートを実施した結果、日本人らしい優しさか「いやげものをもらっても、何も言えなかった」人が9割を占めることも分かった。

「“いやげもの”をもらったことがありますか」と尋ねたところ、「ある」と回答した人が90.4%と大多数を占めた内実を聞いてみると、1位は食べ物・飲み物。「まずい」「食べ方がわからない」の意見が目立った。無難なものを選ぶのがいちばんかもしれない。

2位は人形・置物・飾り物で、「置き場所に困る」「趣味に合わない」「捨てづらい」という理由が多く挙げられたというDeNAトラベルのサイトには、エキゾチックな置物や人形、お守り(?)などの写真が投稿されており、見ると確かに「困りそう」なものもある。

3位は衣料品など。「地名の入ったTシャツ」や「民族衣装」など、なかなか着る機会がないものをもらった人が多いようだ自由コメントでは、「旅行した人が訪問したパンフレット。(40代・女性)」や「砂漠の砂(20代・女性「エアラインのビジネスクラスで使ったオリジナルグラス。(30代・女性)」など、旅行に出かけた本人の「自己満足」を押し付けられた、と感じる人が多いようだ。

そんな「いやげもの」だが、価格を聞いたところ「1000円未満」が半数を占め、安価なおみやげほど“いやげもの率”が高い結果となった次いで「1000~3000円未満」が3割、しかし、「3000円以上」も1割、「5000円以上」の高価格帯も4.5%と、少ないながら潜んでいる。

そんな“いやげもの”だが、90%以上の人が「『要らない』とは言えない」と回答。本人に伝えた人はわずか7.2%だったおみやげ選びは難しい。結局は珍しいものに走らず、無難がいちばん、ということだろうか。

http://www.excite.co.jp/News/column_g/20150922/Economic_53680.html

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: アルゼンチンバックブリーカー(東日本)@\(^o^)/ 2015/09/18(金) 07:30:31.76 ID:nP92glGS0.net BE:837857943-PLT(12000) ポイント特典
北海道の白い恋人、神奈川の鳩サブレー、広島のもみじ饅頭??。全国各地に存在する「ご当地銘菓」のなかで、一番「もらってうれしい」のはどれだろうか。

「信玄餅」や「ちんすこう」、あなたの地元を代表する銘菓の順位は?今回の調査では、全国でもとりわけ有名だと思われる12種類のご当地銘菓を編集部がピックアップ。その中で、とくに「もらってうれしい」ものを読者に選んでもらう形式をとった。

それでは、全国の結果をまとめた総合ランキングを発表したい。

全国の読者が選んだ、最も「もらってうれしい」ご当地銘菓は、総得票数の25.6%にあたる413票を獲得した宮城の「萩の月」だ。関東地方で圧倒的な人気を誇り、2位以下に150票近い差をつけて堂々の1位に輝いた。以下、北海道の「白い恋人」が272票(得票率16.9%)で2位、三重の「赤福」が213票(得票率13.5%)で3位と続いている。

逆に、残念ながら今回のランキングで最下位に沈んでしまったのは、愛媛の「一六タルト」と沖縄の「ちんすこう」の2つ。一部地域からの根強い支持はあったが、ともに全国的には得票が伸びず、同率で最下位(11位)に沈んでしまった。

1位萩の月 宮城
2位白い恋人 北海道
3位赤福 三重
4位信玄餅 山梨
5位鳩サブレー 神奈川
6位生八つ橋 京都
7位東京バナナ 東京
8位うなぎパイ 静岡
9位もみじ饅頭 広島
10位ひよこ 福岡
11位一六タルト 愛媛
11位ちんすこう 沖縄
http://news.biglobe.ne.jp/trend/0918/jtn_150918_4821685978.html
no title

no title

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: ダイビングヘッドバット(庭)@\(^o^)/ 2015/08/07(金) 19:44:38.42 ID:lZzr9hVU0●.net BE:263277733-PLT(16000) ポイント特典
・外国人がもらっても嬉しくない日本のお土産
「和菓子」
見た目はとても綺麗で日本らしさが伝わりますが、口に合わない人がかなり多いのも事実です。

「お守り」
使い道が分からないので困るという話をよく聞きます。外国では日本よりも宗教への思い入れが強い人が多いので、信仰心が強い人には迷惑かも知れません。

「折り紙」
珍しい柄、材質のものなら喜ばれますが、一般的な折り紙は海外のいたるところで売っています。簡単に地元で手に入るものをもらっても喜べないですよね。

「キティちゃんグッズ」
キティちゃんや日本のアニメキャラクターのものは海外のアニメファンのためにあちこちで売られています。

また、海外では、アニメは子供が観るものだと考えている人も多いので、贈る相手がアニメ、キャラクターファンでないがぎりは、避けておいたほうが無難です。

「お弁当箱」
日本ではとても充実しているお弁当文化ですが、お弁当文化の無い国ではどんなに高性能なお弁当箱もただの入れ物になってしまいます。

また、海外のお昼はサンドイッチやスナックで済ませる人が多いので、日本のように、朝から色とりどりの食材を箱に綺麗に盛り付けるという人は滅多にいないというのが現実です。

http://buzz-plus.com/article/2015/08/07/miyage/
no title

no title

no title

no title

no title

続きを読む

このページのトップヘ